2017/03

<< March 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

Twitter

 

YouTube

 

ARCHIVES

 

LINKS

 

COUNTER

 

PROFILE

 

SEARCH



 

ADMIN


 

生たこ ゲーム・オブ・ザ・イヤー2013

仕分けも21時半頃に終わりツイッターを見ると飛び込んでくる潮騒のメモリーの文字
かなり楽しみにしていた紅白のあまちゃんコーナーを見逃してしまいましたこんばんは
NHKオンデマンドで配信してくれると一時的に登録するんやけどしないっぽい…
※追記
(するらしい 前半後半それぞれ単品210円で、前半の最初にアキちゃん登場、後半にコーナーとはNHKやってくれる
YouTubeに上がってるの観て見れない部分は買うけぇ…)


ここ1周間色んなとこでゲーム・オブ・ザ・イヤーと見聞きし、自分のは何かなとぼんやり考えていたのですが
大体こうかなと固まったので発表しておきます



1位 買い替えた3DSLLで遊んだモンスターハンター4
今年一番いや、ここ数年で一番の期待を密かに寄せていたMH4
その発売日に近付くにつれ高まる期待を超えてくる緻密で濃厚な出来、段差攻撃を初めて体験したときは近所のスーパーにある
段差が視界に入った瞬間に「段差攻撃してぇ」と思ってしまったほどでした
あと3DSという携帯機にしては非常に気軽に繋がるオンライン環境というのも良かったです
集会所に行くのと同じ感覚でオンに繋がる手順の少なさですからね。地味に凄い



プレイしてる人の多さもネットの色んなところから感じました
新登場のチャージアックスは今やメイン武器。動きがカッコいいです。
今はもう少しグラフィックのいいモンハンがしたいという気持ち
まだ90時間程しか遊んでないので、まだまだ味がします

2位 Grand Theft Auto V
毎作楽しみにプレイしているシリーズですが、まず最初のアンチャーテッドっぽいアクションで日常生活している一家庭に忍び込むミッションがGTAっぽくなく斬新で印象が強い。あとトレバーで走る列車の上にバイクで飛び乗るミッションとか。
グラフィックがプレイする度に凄いと思うし、オンラインもありまだまだ遊べます。圧倒的な世界観。
スマホのサンアンドレアスをプレイするともう少し操作も雰囲気も軽い方がいいのかなとは思う
ラストミッションはまだ未プレイ。どうなるのか楽しみ





3位 勇者のくせにこなまいきだ。G
ぷよぷよの連鎖も全く計算してできない僕でも連鎖が楽しめる革新的
ここで年が明けてしまいましたw 2014年、行きます
明けましておめでとうございます。
革新的パズルゲーム。このスマホゲーを凌ぐおもしろクオリティーゲーがVitaで出るというのはいいことだと思います。



4位 プロ野球スピリッツ2013(Vita版)
初めてVita版を買ってみたプロ野球スピリッツ。僕はやっぱりVitaのスティックでは打撃は少し難しかった
しかし充実のモード、オンラインでのスピリーグ、カード引き、クイズ(適当回答)は長い間楽しんでやってました
確か3回に渡る無料選手データアップデート、今までの野球ゲームでは考えられないサービス精神さに、胸を打たれました
しかしやはりパワプロ2013をプレイした後では、試合部分の面白さはパワプロに分があるなと思いました
守備時の送球によるドキドキ(アウトかセーフか)が皆無なところくらいしか欠点らしい欠点はない



主にばあちゃん家で据え置き機タイトルはあまり遊ぼうという気になれなかったのですが、ラストオブアス(恥ずかしながら未プレイ)はプレイしてみようと思います
アンチャーテッド黄金刀と〜をプレイ後にアンチャにかなりの飽きを感じたので、その辺ぶち壊してくれたらいいなと
あとスマホゲーも面白いのが増えてきたなという一年でした
2014年はPS4もあり未知のゲーム体験が待っていそう、いや、確実に待っているのでワクワクしますね
まさかの年越し更新!!
日付は12月31日にしておきます!!!


ゲーム売り買い 8/7

out
ゲオ 実況パワフルプロ野球2012          3500円
ゲオ スーパストリートファイター3D EDITION   300円
古市 スーパーマリオ 3Dランド            2300円
古市 BIOSHOCK2                   1000円

in
新品 アサシンクリード I+II ウェルカムパック   2580円
中古 トゥーワールド2                                 1480円
中古 NewスーパーマリオブラザーズWii        2980円
中古 ザ・タワーSP                                       280円

パワプロは野球部分が一新されていていい感じで売るか迷ったのですが、サクセスは2010、2011とやってきてもう選手作ってどうすんねんという思いがあったし、マイライフは2011の飯食って試合という作業的な内容からあまり変化してないらしいし、新モードのパワスタはカードが並んで画面一杯にYOUWINとか表示されて何が面白いのか全く分からなかったので思い切って売りました。売上が激減しているのも納得できます。PS3で初めてのパワプロとかなら楽しめると思います。

買ったのは前から気になってたやつで
アサクリ1を3時間程プレイしたところ、暗殺の方法が少ないとか、グラフィックは結構いいとか、フレームレートは360版の方が安定しているのかなとか思いながらも、早くスキルが増えて欲しいとか、ストーリーが気になる感じで面白いです。早いこと2の方をプレイしたいですが。

トゥーワールドとNewマリも中古価格が底値な気がしたので思い切って買ってみました。

未納の年金9万払えという手紙がきたのでゲーム売ろうなんて気になったのですが、プラマイゼロになってしまいました(^^;
9万は正直持ち金の半分減る感じなのですが、払わないとダメですね。
ゲームやってる場合じゃねぇ!





未クリアゲーを振り返る

未クリアゲーを把握する為のメモです

PS3
MW3・・・キャンペーンは最初の3つ目までプレイ。面白そう。
BF3・・・キャンペーンは中盤辺りまでプレイ。そこそこ面白そう。
3Dドットゲームヒーローズ・・・2時間プレイして放置。最初の豚の敵がアンバサダーゼルダをやって同じ敵だと知る。積みレベル高し。
FO3・・・61時間プレイ。メインクエは残り2つ。サブクエストを順番にクリア中。
オブリ・・・79時間プレイ。ひたすら寄り道で中々進まない。
FF13・・・37時間プレイ。11章。コクーンに乗り込むところ。プレイすれば面白いはず。
ソニックアドベンチャー・・・3時間程プレイ。最近の新作ラッシュで積み。意外と骨太ゲーだった。
バイオニックコマンドーマスターD・・・トロフィーが実装されるという噂を知り積み。もはや実装される気配がない。プレイすると面白そうだが、トロフィーがないのでモチベーション低。

PS
FF8・・・2時間プレイして放置。2年前くらいに安かったので購入。プレイすると面白そう。
ベイグランドストーリー・・・発売当時にクリアできなかったので買い戻すも、積み。
パラサイトイブ2・・・序盤で積み。プレイすると面白そう。
チョコボの不思議なダンジョン2・・・中盤で積み。これもプレイすると面白いだろう。
アナザーマインド・・・序盤で積み。恐らく今プレイしても新鮮で面白いだろう。
クラッシュバンディグー・・・中盤までプレイした記憶があるも、データはメモリーカードの中なのでプレイするとなると最初からだろう。
クラッシュバンディグーレーシング・・・これも達成度40%くらいあった気がするけど、プレイするとなると最初から。
トゥームレイダー2・・・中盤までプレイするも、難しすぎて積み。プレイするとなるとデータが無いので最初から。
リンダキューブアゲイン・・・最初から何度もやり直したりしつつも、結局話を忘れて全く進まない。
バロック・・・プレイすると面白い。
パネキット・・・購入してみるも序盤で放置。
バイオディレクターズカット・・・中盤で放置。
激走トマランナー・・・ラスボスが速すぎて積んだような。

Wii
スーマリ2・・・ワールド5くらいで頓挫。

SFC
FF6・・・中盤で別のゲームへ。どこに行くかが分からなくなり積み。

3DS
マリオ3Dランド・・・絶賛プレイ中。現在ワールド8-1。面白い。
時のオカリナ3D・・・5時間プレイ。マリオが出たのでストップ。プレイすると面白いだろう。
リッジ3D・・・6時間プレイ。グランプリの進行度は31%だが、既にクリアした気分。
メトロイド・・・むずい
ゼルダの伝説・・・むずい
リンクの冒険・・・面白い

DS
DQ5・・・15時間プレイ。中盤で積み。プレイすると面白いはず。

PSP
テイルズなりきりダンジョンX・・・シンフォニアを15分プレイして放置。プレイすると面白いはず。
クライシスコアFF7・・・9時間プレイ。システムが何となく分かってしまったので積み。かなり飽きつつも、プレイすると面白いか。EDがいいらしい。
タクティクスオウガ・・・43時間プレイ。チャプター4。プレイすると面白いはず。というかまずこれからプレイするか。
勇なま2・・・3-4までプレイ。無料で貰う。面白いけど仕組みを忘れ気味。
パタポン2・・・無料で貰ってそのまま積み。

GBA
マリオ4・・・Aボタンの利きが悪いので中断。プレイしたい。
ソニック2・・・画面スクロールが速すぎて何が面白いのか分からない。ドットキャラの動きがいい。
マリオvsドンキー・・・終盤までプレイ。クリアまであと一息。
黄金の太陽1・・・7時間プレイ。再開すると面白いか。
シムズインザシティ・・・かなりプレイした後に積み。面白い。
キャッスルヴァニア白夜・・・マップがほとんど埋まるも、どこに行けばいいか忘れて放置。面白い。
ナポレオン・・・ややこしくなってきて中盤で積み。再開すると面白いか。
クロノアG2・・・分からなかった謎解きを解いて気持ちよくなって積み。面白い。
DQキャラバンハート・・・6時間プレイ。積み。
マジバケ・・・9時間プレイ。中盤で積み。
トマトアドベンチャー・・・9時間プレイ。レベル34。クリア目前。
モンスターガーディアン・・・1時間プレイ。見るだけであまり面白くない。
カスタムロボ・・・2時間プレイ。面白いがプレイするのを止めた。
FF2・・・21時間プレイ。クリア目前か。
マザー1・・・中盤で話を忘れ、どこに行くか分からなくなり積み。
メダルオブオナー・・・中盤で難易度が高くなり積み。

アドバンスはソフトの収集が楽しい部分もあるので除いたとして、
35本クリアしてないソフトがありますね。

優先順位は
PS3だとFF13、FPSのキャンペーン。
PS・SFCは積み続行で熟成。やるならバロック。
PSPはTO、クライシスコア→テイルズ。
DSのDQ5は3DSゲーの後。
GBAはミクロを修理に出してマリオ4。
こんな感じか。

ゲームやってる場合じゃないか(しみじみと)
もう今年も12月ですし、皆さんも一度整理してみてはいかがでしょうか。


稲船インタビュー感想

http://www.4gamer.net/games/084/G008467/20101029004/

まとめでゲームを作っている人にももっと関心を持って欲しいみたいなことが書かれてましたけど、ゲームって音楽とかと違ってあまり作っている人のことまで考えが及ばないですよね・・・
中学か高校の頃にかなり面白いと思ったメタルギアソリッドでも、コナミのメタルギアソリッドが面白いっていう情報を友達に伝えるのが先で、誰が作っているのかなんて考えもしなかったし、面白いゲームを共有できたらいいという思いの方が強いし。

今までも作っている人のことまで考える人が少なかったから今の状態になっているんでしょうしね。

そう考えるとゲームがこれから先、作っている人のことまでもっと知りたくなる様になっていくには、まずゲームそのものが面白くないといけないし、メッセージ性なんかもあればより興味を持ちやすいだろうし、あと誰が作っているのかしっかり表記されていれば尚いいですね。

BUMP OF CHICKENの曲だって藤原基央が作詞作曲をしているというのは誰が見ても一目瞭然だし、そういう分かりやすさが必要になってくるんじゃないでしょうか。

そういう意味ではアンチャーテッドにあった開発会社ノーティドッグのスタッフ紹介みたいな映像特典はかなりいい感じですよね。現にリーダーっぽい人の猿っぽい顔とか印象に残っているし。
それも面白いゲームであるという高いハードルを越えないと観る気にもならないので、大変ですね。

とりあえずゲームの公式サイトにスタッフ紹介みたいなコーナーを設けるのがいいと思います。
野菜や歯ブラシでも作っている人の顔が載っている時代なのに、その何十倍も値段が高いゲームに顔が載っていないのは舐めてるとしか考えられないでしょう。
顔を出すのが恥ずかしい人は覆面を被ればいいと思います。
特殊メイクも有りですね。

ロックマンは小さい頃大好きだったので、次の稲船ゲームに注目したいと思います。


FF6



絶賛積みゲー中だったFF6ですけど、プレイし始めてみました。
今は攻略サイトを見る限り(次どこに行くのかわからなくなったので見るしかなかった)中盤過ぎた辺りでしょうか。
にしてもこのFF6は凄いです。
2010年に1994年のゲームをプレイしているのに、手にしているコントローラーはあのSFCのやつなのに、まるでPS3の新作を遊んでいるときのような時の流れの早さを発生させるんですよ。
別にお金が無いから白騎士よりFF6だろなんていう意地ではありません。
FF6のカセットには魅力が詰まっているという話です。

マッシュは必殺技メインなのに他の誰よりも早く魔法を習得しますね。
この感じでいくと過去にプレイしそこねたSFCのゲームも今なら格安で楽しめる、という考えもありますけど、この感覚はFF6だからこそのような気もする。
FF5はいつかミクロでプレイしたいし。
でもFF6をクリアするのは3年後くらいになるだろう。


E3 2010感想

もう今年はニンテンドー3DSのみですね。
ソニーの最後に発表したやつ何あれ?
体験版で10分プレイして削除ゲーちゃうのあれ?



神々しい・・・

このゲーム機は最高ですよ最高。
画面見たら3Dだし、操作したらアナログスティックが恐らく携帯ゲーム機史上最も良いだろうし、進化したすれちがい通信でハイパーすれちがいタイム、文句の付けようが無い!
PSP2が3DSに勝てる要素は画面の解像度とau携帯兼PSP2として出してきたときのサプライズくらいじゃないでしょうか。
3DSに期待です。

あと今年はゲーム買う為にもお金稼がなきゃなという思いが強かったです(´・ω・`)ショボーン


はげている

結構前からなんですけど、PS3コンの裏面が一部だけ剥げています。



ゲームしてるときに引っくり返して見てみると左手の中指が丁度置かれてました。
触り過ぎて剥げるだなんて何だかエロい(^ー^)


ファミ通購入

今週のファミ通(4月8日号)にGBAソフトのクロスレビューが載った付録が付いている
という情報を得たので6年振りくらいにファミ通買ってきました。



で立ち読み入れても2年振りのファミ通だったので新鮮な気持ちで読んでいってたのですが
前に比べてコラムが増えているなという印象を受けました。
ある見開きページの左で次長課長の井上が白騎士のオンラインでギルドランクが最高位まで達して
経験値もカンストしたみたいなことを話しているのですが、その右で矢口真里が今ドラクエ6やってます!私はツボとか宝箱を全部チェックしていく牛歩プレイなのです!それが矢口流!きゃは!みたいなことを話していてカオスだなと思いました。

みずしな孝之のマンガと伊集院光と桜井政博のコラムの3つでへビーレインの話をしてるので(偶然?)これ全部読んだら嫌でもヘビーレインのこと気になってしまうなって感じです。

目当てのクロスレビュー付録もかなり満足できるものでした。
ゲームボーイアドバンスを扱ってるからきっとDSとかは上巻の方に載ってたんだろうなと勝手に思っていたら、どうやら上巻はファミコンからPS2までを扱ってたみたいで、思いの外下巻もいい感じ。
サイズは小さめと想像していたのですけど本誌と同じサイズでした。





今プレイしてるGBAのトルネコ2が9999のプラチナだったんで少し気分が良くなった。

にしてもファミ通読んでたら気分転換になる。ソフトの売上とかランキングで累計売上もわかりやすいし(トモダチコレクション300万本も売れてるのかみたいな)色んなゲームの画も見れて、世界樹の迷宮3のキャラもかわいいし、レビュアーがiPhoneのゲームにも期待してるし、凄くポジティブなゲーム雑誌だと思いました。
次にファミ通買うのは何年後だろうか・・・


久しぶりに梅田に行ってきました

昼過ぎから切符買って電車乗って行ってきました。

最近価格ドットコムでノートPCや液晶ディスプレイを見てニヤニヤしていたので
そろそろ実物を見たいな、と思っていたときに留フレからお誘いの電話がきたのです。

でヨドバシ梅田でノートPCを一通り見たのですが、最近のはほとんどグレア(テカテカ)にワイド(横長)な液晶ばかりで
少ししょぼんぬ。
今使ってる6年前の12.1型ノーパソの方が画面デカく感じるとはこれいかに。
Win7はアイコンがデカいらしいのでそう感じたのかもしれないけど。

留フレはドラクエ修里垢谿磴つ命が目的で着ていたのですが
去年の7月11日に発売したゲームなのにまだまだ元気があるんですね。
 

「ゲームコーナーはゲーム売るとこや、ここで通信すなボケ」というお触書。


2010年2月21日(日)の梅田地下1F ルイーダの酒場
皆さんDSを手に持ちプレイしてました。
ここから少し進んで右手の方でも20人くらいプレイしていたので、軽く40人以上の方が居ました。
こんな風にゲームプレイを共有できる場が外にあるというのはステキなことですね。
個人的にはカルチョビットの新作が400万本売れて
すれ違い通信によるチームの交換で対外試合ができる〜みたいになったら嬉しいです。
ベストも出るしまだまだ賑わいそう。
ちなみに留フレはヨドバシ梅田にいた2時間弱で77人とすれ違い成功できたみたいです。


再開発が進んでいました。
日曜日だけに人が多かったのですが、高レベルな女性も多かったですね。
S級がちらほら居ました。


こちらはソフマップ。
ワゴンでゲームボーイミクロの拡張スピーカー兼グリップが
280円で売られていました。
単4電池が3本要るみたいなのでスルーしましたけど、グリップ目的だけでも買っておいたほうが良かったかも。


2月21日(日)の梅田ソフマップのワゴン
DS
星のカービィーウルトラスーパーデラックス 1980円
ゼルダの伝説 大地の汽笛 1980円
忍たま乱太郎 忍たまのための忍術トレーニング 980円
逆転検事 1980円
リアリアDS 980円
ブレイザードライブ 980円
Wii
風来のシレン3〜からくり屋敷の眠り姫〜 680円
モンスターハンター3クラシックコントローラーPRO(シロ)パック 3980円
※リンクは公式サイト
あとPSPgoの本体ケース(280円)とかDSiのシリコンケース(100円)とかが売られてました。


在庫の達人


同梱版は値崩れしてないドン!


いよいよ発売されたPSPgoを買ってきた

     11月1日発売
  PSPgo(PSP-N1000)       標準価格:26,800円

■小型筐体や液晶品質をチェック

まずパッケージから見ていこう。
筐体の小型化に伴い、箱もコンパクトに仕上がっている。


PSPgoのパッケージ。
右下に見えない文字でUMDが利用できない事が書かれている


最大の特徴はサイズだ。UMDドライブを排除し、液晶画面サイズを縮小することで
体積比で約50%、重量比で約40%軽量化を実現。


PSP-3000とサイズを比較したところ

また、スライド式のボディを採用することで、PSPでは画面の両側に配置していた操作ボタンを液晶下部に配置。スライドすることで液晶の下に格納する事ができるようになった。


スライド式の操作ボタン部

小型化した事で凝縮感が高まり、高級感はPSPよりも高い。スライドを閉じると、iPod touchよりも一回り大きい程度で、ワイシャツの胸ポケットに簡単に収められる。


PSP-3000を上に重ねたところ。
PSPgoの方が一回り小さい



薄さの違い。左がPSP-3000。右がPSPgo

液晶ディスプレイのサイズは小さくなったが、解像度は変わらない。そのため、同じ画像を表示すると凝縮感があり、PSPgoの方がより精細に見える。


PSP-3000の液晶と表示品質を比較。若干輝度が高く、ホワイトの純度も高い。

ネットでは付属のACアダプタが「羊羹のようだ」と言われているが、私には
「スーファミ」のように見える。


太身のACアダプタ

最大の魅力は「気軽に持ち運べる」ことと「所有感」にあると思う。
どこか道端に26800円落ちてないだろうか。

参考サイト
http://av.watch.impress.co.jp/docs/topic/20091030_325103.html


PAGE TOP

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--